配当金にも課税・・・「復興特別所得税」が来年1月から施行されます。

資産運用している私達に影響する増税が、来年(2013年)1月から施行されます。新たに課税されるのは「復興特別所得税」と言って、東日本大震災の復興財源を確保する目的で課税されるものです。期間は2013年1月1日から2037年12月31日25年間です。今34歳の私が59歳になるまで課税され続けます。所得は増えないのに税金だけ増えるという過酷な時代です。

 

 

配当金・売買益にかかる税金(個人の場合)

 

2012年12月31日まで 10(所得税7%+住民税3%)

2013年1月1日~2013年12月31日 10.147(所得税および復興特別所得税7.147%+住民税3%)

2014年1月1日~2037年12月31日 20.315(所得税および復興特別所得税15.315%+住民税5%)

2038年1月1日から 20(所得税15%+住民税5%)

 

 

 

20120818_1

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ