新卒採用適正テストで国内シェア3割!小型高配当株式[4327 日本エス・エイチ・エル(SHL)]を新規購入しました。

2012年9月19日に[4327 日本エス・エイチ・エル(SHL)] 1株新規購入しました。就職活動の際にマーク式の適性検査を受けたことがある方がいらっしゃるかと思いますが、その適正テストを提供しているのが、この[4327 日本エス・エイチ・エル(SHL)]です。新卒採用は毎年行われるものなので、ストック型ビジネスだと言っていいのではないかと思います。

 

5年ほど前に友人が経営する会社で適正検査の導入を検討していたのですが、私も試しに適正検査を受けたことがあります。その診断結果は驚くほど的確でした。素直に回答しているかどうかまで判定され、面接時のように嘘はつけず丸裸にされます。採用担当者にはしょうもない人材が割り当てられる場合が多く、しょうもない人材は、しょうもない人材を採用してしまうのがオチです。適正な人材を採用するためには、このような適正な選考ツールは今後も需要がなくなることはないと思います。

 

取引明細と予想配当金

 

20120919_1

 

 

購入数:新規 1株

平均取得額:146,994円(手数料&税込)

投資額:146,994円(手数料&税込)

予想配当金:1株あたり7,150~7,580円×1株=7,150~7,580(税引前)

予想配当利回り:4.86~5.15(税引前)

 

予想配当利回り5%前後で非常に高配当です。

 

会社四季報を見てみる

 

4327 日本エス・エイチ・エル にほんえす・えいち・える [サービス業]

【URL】http://www.shl.co.jp/

【決算】9月

【設立】1987.12

【上場】2001.12

【特色】採用や人事評価の診断ツール販売と人事コンサルティングの2本柱。Web版活用で市場拡大

【単独事業】プロダクト41、コンサルティング57、トレーニング2

【堅調増】好採算の新卒者向け適性テストWeb版が営業増員効果で伸長。会社営業益は過小。13年9月期はWeb版の増勢続く公算大。新サービス開発など先行投資負担埋める。営業益堅調増。最高純益更新。

【買収劇】企業内研修事業など展開する米CEB社が英SHL買収だが、ライセンス契約継続はほぼ確実か。大阪市のデータセンター設備9月拡張、サーバーなど増設へ。

【本社】164-0011東京都中野区中央5-38-16STNビル TEL03-5385-8781

【事務所】新宿,大阪,名古屋

【従業員】<12.3> 66名(30.5歳)[年]520万円

【証券】[上]JQ(S)[幹](主)野村(副)大和,UBS,みずほ,三菱Uモル,いちよし,エース,高木,みらい[名]三菱U信[監]あずさ

【銀行】三井住友

【役員報酬総額】65百万円(5人)対売上総利益占有率4.22%<11.9>

 

非常にポジティブなコメントで、上方修正を期待させます。

 

チャート・指数を見てみる

 

20120919_2

 

2012年3月まではJASDAQ指数に連動していましたが、それ以降は我が道を行っています。

 

 

収益面では予想PER 9.69倍で10倍をギリギリ割っており、多少割安だと言えます。資産面では実績PBR 1.68倍で1倍を少しだけ上回っており、多少の成長が期待されているようです。予想配当利回り5%前後と非常に好配当なので、配当金をいただきながら長期保有するつもりです。いいビジネスを安く買えて満足しています。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ