【大阪協栄信用組合】今年の出資金の配当利回りは1.2%でした。窓口で8円を受け取りました。

神戸には富士信用組合という小さな信用組合がありましたが、2010年10月に大阪協栄信用組合に吸収合併されました。富士信用組合 本店営業部は大阪協栄信用組合 神戸営業部になりました。下の写真はその神戸営業部です。「富士信ビル」と書かれている所がマニアには堪らない萌えポイントです。

 

20121104_6

 

 

この大阪協栄信用組合には、知る人ぞ知る高金利定期預金があります。期間1年で驚きの年利0.7%です。期間1年だと日本でもっとも高金利な定期預金で間違いないと思います。ただ、対象者は限られており、「大阪府・兵庫県に居住、又は勤務され、 原則、当組合に出資いただける方」となっています。私が注目したいポイントは、この金利が法人にも適用されるという点です。

 

私個人は兵庫県に住民票があり、法人も兵庫県に本店所在地があるので、法人・個人共に対象です。というわけで預金保険の保護対象になる上限いっぱいいっぱいで定期預金を持っています。法人で1,000万円、個人で1,000万円の合計2,000万円です。

 

ところで、2012年3月期の事業報告書と配当金支払通知書が6月頃に自宅に届いていました。もう11月なので既に5ヶ月も経っていますが、今になってようやく開封したのでこのタイミングです(笑)

 

20121104_7

 

事業報告書を見てみますと、自己資本比率は6.57%で、決して高いとは言えませんが、預金・貸出金共に順調に伸び、利益もしっかり積み上げていっているようです。

 

配当金支払通知書を見てみますと、出資金に対する配当率は1.2%とのことでした。私は法人1,000円、個人1,000円の合計2,000円を出資しているのですが、期間が9ヵ月間だったので配当金は税引前で9円、そこから20%源泉徴収されて8円でした。普通預金口座を持っていればそこに入金されるのですが、個人の普通預金口座は開いてなかったで、窓口まで行って受け取る必要があるとのことでした。

 

お恥ずかしながらも、窓口まで行って8円を受け取ってきました。

 

20121104_8

 

 

大阪協栄信用組合は個人的にものすごく気に入っている金融機関です。自己資本比率が若干低いのでこれ以上の出資金を追加することはありませんが、定期預金を継続していくことで、これからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ