世界の通信・携帯電話会社の海外ETF[IXP iシェアーズ S&Pグローバル電気通信セクター]を新規購入しました。

2012年11月19日(アメリカ時間)に、海外ETF[IXP iシェアーズ S&Pグローバル電気通信セクター・インデックス・ファンド] 550口新規購入しました。まだ下がるかもしれませんし、下げ止まって騰がるかもしれませんので、来月12月に分配金をいただけることも考慮して、エイ!ヤーッ!と思い切りました。この[IXP]には、世界中の通信会社や携帯電話会社の株式が組み込まれています。

 

過去2年間のチャート

 

20121120_3

 

 

過去2年間のチャートを見てみますと、アメリカでの株高にはつられず、大きく上昇してないことが分かります。これは、アメリカ比率が35%と、それほど高くなく、ユーロ圏も含めて世界に分散されているからではないかと思われます。

 

20121120_4

 

今回の取引内容

 

20121120_2

 

20121120_1

 

 

購入数:新規 550口

平均取得額:56.64 USD(手数料&税込)

投資額:31,150.75 USD(手数料&税込)

予想分配金2.892 USD×550口=1,590.6 USD(税引前)

予想分配利回り5.11(税引前)

※予想分配金は過去1年実績から計算しました。

 

 

さすが通信株だけあって、高配当です。いずれ株価は上がっていくとは思いますが売らずに、分配金をいただきながら死ぬまで保有し続けたいと考えています。