ウォン高円安が進行中!! 韓国で作った定期預金も、ようやく為替益か!?

韓国ウォンが日本円に対して、年初に比べて13%以上も値上がりしています。年初(2012年1月9日)には100円=1,514ウォン(100ウォン=6.61円)でしたが、2012年12月13日には100円=1,283ウォン(100ウォン=7.79円)にまでウォン高円安が進んでいます。

 

韓国ウォン/日本円の為替チャート

 

20121222_1

 

今年は13%以上もウォン高円安になってはいますが、2007年と比べればまだまだ円高ウォン安です。

 

韓国の銀行で作った定期預金

 

2009年頃に、私は韓国にご縁ができました。2009年と言えば韓国ウォンが暴落した直後でした。いい機会だと思いまして、資産の一部を韓国ウォンに両替して資産運用しようと考えました。

 

私は韓国に行った際に銀行口座を開設し、日本から200万円を海外送金&韓国ウォンに換金して、定期預金を作りました。2,000,000円を韓国の銀行口座に送金すると25,988,878ウォンで入金されていましたので、当時の為替レートは100円=1,299ウォン(100ウォン=7.70円)だったと思います。そして作った定期預金の金利は4%以上でものすごく高金利な定期預金でした。

 

他にもっといい運用方法はあったとは思いますが、当時はこの方法しか思いつきませんでした。この運用方法には大きな問題があります。

 

問題点

  • インターネットバンキングの設定がうまくできず、定期預金の更新をするためにわざわざ韓国まで行かなくてはいけません。韓国の銀行では定期預金の自動満期更新ができません。
  • 日本円に戻す時は、法律によって海外送金ができないそうなので、韓国で出金&両替し、現金を持って日本に帰らなくてはいけません。

 

今の定期預金は、海外長期滞在することを見越して2年満期にしておりましたので、次の満期日は2013年9月となっています。満期のタイミングで訪韓する予定です。その様子はこのblogでレポートしようと思いますので、お楽しみに。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ