【小型高配当株式】株主優待廃止の代わりに増配した[9963 江守商事]から配当金をいただきました。

2012年12月05日に、[9963 江守商事]から初めて配当金をいただきました。[9963 江守商事]は、電子部品やケミカル製品などを取り扱う商社です。

 

20121205_12

 

 

株主通信(第57期 中間報告書)を見てみますと、今期は増収増益を予想していますが、上半期の数字は厳しいようです。会社が予想した数字に対しての達成率は、営業利益で41%、1株あたり当期純利益で38%となっています。このままでは業績下方修正するのではないかと思ってしまうのですが、最新の会社四季報を見てみますと、様相は少し違うようです。

 

【特色】電子部品とケミカル製品柱の商社。情報・IT、海外(特に中国)、環境分野に力。配当性向20%

【連結事業】ケミカル95(3)、情報機器3(8)、機械設備1(3)、他1(1)【海外】59

【増 益】国内ケミカルはスマホ・建材等堅調の一方、輸出減少。中国は資源関連で前半停滞後、夏以降にインフラ・食品関連の取引先拡大し盛り返す。情報急回復もあり営業増益幅は不変。最高純益更新。増配。14年3月期は国内、中国とも減速懸念残る。

【インド】医薬中間体など中国企業の輸出等活発で、13年1月中国子会社が孫会社設立。前年に続き情報事業の分割・独立化も。

 

夏以降に盛り返しているようです。なんとか予想の数字は達成して欲しいと思います。

 

株主優待制度の廃止&増配

 

2012年7月に、[9963 江守商事]は株主優待の廃止&増配(36円→38円)の発表をしています。廃止された株主優待は自社関連商品または福井県特産品ですが、2011年は日本酒「黒龍 大吟醸」720ml 1本だったとのことです。優待目当てで保有していた個人投資家が投げ売りして株価を下げました。私は配当目当てですので、そのタイミングで買うことができました。

 

いただいた配当金の明細

 

20121205_11

 

 

基準日:2012年09月30日

入金日:2012年12月05日

配当金(税引前):1株あたり17円×100株=1,700円

所得税(法人7%):119円

─────

配当金(税引後):1,581

 

 

ありがたく生活費として使わせていただきます。

 

指標

 

12月22日終値時点でSBI証券で表示されている[9963 江守商事]の指標を見てみますと、予想PER4.8倍、実績PBR0.82倍、予想1株配当38円、予想配当利回り4.37%となっており、割安高配当株だと言えると思います。

 

こちらの株も、配当金をいただきながら長期保有するつもりです。