オーストラリアを中心に世界の不動産に投資できる豪州リートETF [1555 上場Aリート]から収益分配金をいただきました。

2012年12月26日に、[1555 上場Aリート]から初めて収益分配金を貸株配当金相当額としていただきました。

 

実は権利付最終売買日に貸株から外すのを忘れており、収益分配金を貸株配当金相当額として受け取ってしまいました。税金面で損してしまいました・・・。今後は[1555 上場Aリート]を貸株に入れないことにしました。

 

[1555 上場Aリート]の正式名称は[上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT)]です。円換算した「S&P/ASX200 A-REIT指数(S&Pが公表している指数の一つで、オーストラリア証券取引所の上場不動産投資信託を指数化したもの)」に連動させる国内ETFです。

 

実際に物件を見てきました!豪州リートETF [1555 上場Aリート]を新規購入しました。

 

チャート

 

[1555 上場Aリート]の過去1年間のチャートを見てみますと、今年は50%近くも上がっています。ちょっと騰がり過ぎかなと思いますが。

 

20121226_12

 

 

TOPIX(緑)[1345 上場Jリート](赤)のチャートと比較してみますと、[1555 上場Aリート](青)がもっとも上げたことが見て取れます。

 

20121226_13

 

 

いただいた収益分配金の明細

 

20121226_14

20121226_11

 

貸株配当金相当額:372

 

 

貸株に入れないようにしましたので、次回からは収益分配金として受け取ります。今後も収益分配金をいただきながら、長期保有していくつもりです。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ