【阪急百貨店で10%割引!!】 [8242 H2Oリテイリング]の株主優待券を金券ショップで買いました。

[8242 H2O(エイチ・ツー・オー)リテイリング]株主優待券を金券ショップで買いました。株主優待券を金券ショップで購入するというのは邪道かもしれませんが、同じ商品を買ったりサービスを受けるのに、支払の実質負担だけ減らすことができますので、ケチな私にはやめられません。

今回購入しましたのは、[8242 H2Oリテイリング]の「お買い物優待券」(有効期限:今年6月末)です。この「お買い物優待券」を利用できるのは、[8242 H2Oリテイリング]傘下のデパート(阪急百貨店・阪神百貨店)や食品スーパー(阪急オアシス・阪急ファミリーストア)です。この「お買い物優待券」を利用すると、デパートであれば10%割引、食品スーパーであれば5%割引になります。

20130107_3

阪急オアシスや阪急ファミリーストアなどの阪急系の食品スーパーは比較的高級志向ですので、そこで5%割引されるくらいなら、他の安い食品スーパーに行った方がお得だと思ってしまいます。やはり阪急百貨店・阪神百貨店でちょっと大きな金額の支払時にこの優待券を使うのがお得だと思います。

金券ショップでのこの優待券の購入金額は1枚あたり500でした。例えば[阪急百貨店]で5,000円の支払時にこの優待券を利用すると、10%分の500円が割引されますので、5,001円以上の支払時に使えばお得になる計算になります。例えば10,000円の支払時にこの優待券を使うと1,000円も割引されますので、この優待券の購入金額500円を差し引くと、500円の実質負担を減らすことができる計算になります。

20130107_1

この優待券の利用方法の写真を貼り付けておきます。

20130107_2

注目ポイントは、この優待券で10%割引になった金額の支払に、[阪急友の会]のお買物券の利用が可能という点です。

【阪急友の会】が満期になりましたので、商品券を受け取りに[うめだ阪急]へ行って来ました。

例えば[阪急百貨店]で30,000円の支払にこの優待券を使うことで3,000円割引されて27,000円になります。その支払に[阪急友の会]のお買物券を使いますと7.69%の負担を減らすことができますので、計算しますと実質負担が24,923円で済むことになります。なんと16.92も安く買えることになるのです。これはすごいお得です!!

ところで、みなさんこの記事についてこれますか?誰もここまで読んでないと思いますが、実践してレポートしたいと思います。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ