投資家必携のバイブル!! 発売前の「会社四季報(春号)」を、今から予約できるようです。

会社四季報は、株式のファンダメンタル分析において欠かすことができません。会社四季報データはSBI証券・楽天証券などのオンライン証券にログインすると無料で見ることができます。

 

その無料で見られる会社四季報データですが、あえて2,000円のお金をかけて書籍版の分厚い会社四季報を買い、通読しながら気になる銘柄にペタペタと付箋を貼っている方も多いようです。そうすることでスクリーニング検索だけでは見付けられないようなお宝株を発掘されているようです。私も次の会社四季報が発売されたら付箋貼りしてお宝株を発掘してみようかと思っています。

 

ところで会社四季報と言いますと、アベノミクスによる投資熱の高まりによって、会社四季報やマネー情報誌の最新号が売り切れになったというニュースがありましたね。これは、普段株式市場にいらっしゃらないような層から相当数が既に株式市場に入ってきていることを意味しますので、もう株価は天井だということを示しているのかもしれません。今からイケイケで攻め込むのは、ちょっと怖いですね。

 

会社四季報は年4回発売されています。次の発売は3月15日ですが、もう予約ができるようです。

 

4910023230437

 

 

 

私は楽天ブックスで予約しておきました。発売日に自宅に届くと思います。届きましたら、じっくり通読してみようと思っています。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ