【ストックビジネス】世界の通信・携帯電話会社ビジネスをマルッと買える海外ETF[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]から分配金をいただきました。

今日ご紹介する私の保有銘柄は、海外ETFの[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]です。

 

[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]を買うだけで、世界の通信・携帯電話ビジネスをマルッと買うことができます。かなり素敵です。通信・携帯電話ビジネスは私の大好きなストックビジネスですからね。

 

[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]の2013年7月26日現在の上位保有銘柄を見てみますと、上位3位は有名どころのAT&T、Verison、Vodafone、そして4位には我らが日本発のソフトバンクが5.16%入り込んでいます。

 

20130703_11

 

 

続いて上位保有国別を見てみますと、アメリカが32.71%、欧州も多く保有しているようです。日本もソフトバンク、NTTなどが10.36%組み込まれています。

 

20130703_12

 

 

世界中の人々が携帯電話・インターネットなどを利用して毎月払う通信費から、通信・携帯電話会社での費用を差っ引いて残った利益の一部を分配金としていただくことができます。想像すると顔がニヤけてしまいます。この海外ETFも、分配金をいただきながら、私の命が尽きるまで保有し続けたいと思います。

 

[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]から分配金をいただきました。

 

[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]からは年2回、6月と12月に分配金をいただけます。

 

20130703_10

 

 

2013年7月3日に、[IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF]から分配金をいただきました。今回いただきました「1口あたり分配金」は1.345327ドル、私の保有口数は550口ですので税込で739.93ドル(72,964円)になりました。そこから外国税73.99ドル(7,296円)と国内税46.59ドル(4,693円)が差し引かれまして、実際に入金されました金額は619.35ドル(60,975円)となりました。インカムゲイン累計に加算して、ありがたく生活費として使わせていただきます。