【配当利回り2.4%】中国売上7割強で業績絶好調のケミカル商社[9963 江守商事]から中間配当金をいただきました。

今日ご紹介する私の保有株は[9963 江守商事]です。

 

[9963 江守商事]の2013年9月末 中間決算を受けて、[9963 江守商事]から「株主通信 第58期 中間報告書」と「配当金計算書」が手元に届きました。

 

最新の四季報では、[9963 江守商事]に関する記述で「絶好調」と書かれていました。「株主通信 第58期 中間報告書」を見てみますと、本当に絶好調だということが分かります。

 

20131204_12

20131204_13

20131204_14

 

 

「中国市場における食糧、金属資源の売上が好調に推移した結果、大幅な増収増益となり、現地子会社の人民元ベースの営業利益についても前中間期に比べ倍増」とありました。

 

売上高は1,011億84百万円(前年同期比50.2%増加)、営業利益は27億32百万円(同107.1%増加)、経常利益は25億84百万円(同123.0%増加)、中間純利益は16億84百万(同131.2%増加)になり、各利益額で過去最高の数字を叩き出しています。お見事としか言いようがありません。

 

[9963 江守商事]の過去1年間の株価を日経平均のチャートと比較してみますと、[9963 江守商事]が日経平均を上回って爆謄していることが分かります。

 

20131204_15

 

 

SBI証券で[9963 江守商事]の投資指標を見てみますと、12月20日(金)終値1,997円から計算された予想PERは7.7倍、実績PBRは1.26倍となっておりまして、収益面でとても割安です。また、株価上昇に伴って予想配当利回りは2.4%まで下がっており、今は高配当ではありません。

 

これだけ株価は爆謄していますが収益面でまだまだ割安となっているため、売るか継続保有か非常に迷うところです。配当利回りは2.5%を下回っているので、やっぱり売ることになるとは思いますが。

 

[9963 江守商事]から中間配当金をいただきました。

 

20131204_11

 

20131204_10

 

 

2013年12月04日に、[9963 江守商事]から「第58期(2013年4月1日~2014年3月31日)中間配当金」をいただきました。

 

第58期 中間の「1株あたり配当金」は20円となりました。私の保有株数は100株ですので税込で2,000円になりました。そこから法人の所得税7.147%が差し引かれまして実際にいただきました金額は1,858となりました。インカムゲイン累計に加算して、ありがたく生活費として使わせていただきます。