【配当+優待=3.50%】消火に強い防災設備機器大手[1909 日本ドライケミカル]から中間配当金をいただきました。

今日ご紹介する私の保有株は[1909 日本ドライケミカル]です。

 

[1909 日本ドライケミカル]は、消火に強い防災設備機器大手です。とても魅力的なビジネスです。

 

[1909 日本ドライケミカル]の2013年9月末 中間決算を受けて手元に届きました「第62期第2四半期 株主通信」を見てみますと、当四半期はちょっと心配な業績となっておりました。

 

20131216_22

20131216_23

 

 

売上こそ前年同期比を上回りましたが、経常利益、中間純利益は前年同期比で大幅減少していました。1株利益だと153.05円から51.61円に、なんと66.28%も減少しています。連結損益計算書を見てみると、「販売費及び一般管理費」が前年同期比で2倍近く増加していることが主な要因のようです。通期業績予想に変更はないそうです。下半期での挽回を期待したいと思います。

 

今回から新設されました株主優待制度の案内も郵送で届きました。私はクオカード1,000円を選択して返送しておきました。1月頃に届くようです。

 

20131216_24

 

2014年3月1日追記

2013年1月末に株主優待のクオカード1,000円が届きました。

20131216_29

SBI証券で[1909 日本ドライケミカル]の投資指標を見てみますと、12月30日(月)の株価2,287円から計算された予想PERは8.92倍、実績PBRは1.08倍となっておりまして、収益面で割安な株価となっています。予想1株配当金は70円、予想配当利回りは3.06%で、高配当と言うには物足りません。株主優待を1,000円として計算しますと3.50%となりますが、それでもまだ物足りないですね。

 

[1909 日本ドライケミカル]から中間配当金をいただきました。

 

20131216_21

 

20131216_20

 

 

2013年12月16日に、[1909 日本ドライケミカル]から「第62期(2013年4月1日~2014年3月31日)中間配当金」をいただきました。

 

第62期 中間の「1株あたり配当金」は25円となりました。私の保有株数は200株ですので税込で5,000円になりました。そこから法人の所得税7.147%が差し引かれまして実際にいただきました金額は4,643となりました。インカムゲイン累計に加算して、ありがたく生活費として使わせていただきます。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ