【配当+優待=8.26%】不動産賃貸で営業利益の半分も稼ぐ[3244 サムティ]を新規購入しました。

本日ご紹介する銘柄は、東証JASDAQ上場の[3244 サムティ]です。私は本日2014年1月31日(金)に2株を新規購入しました。

関西以外の方には馴染みがないと思いますが、大阪ではビルの屋上に「サムティ」の看板があるのをよく見かけます。[3244 サムティ]は、関西を地盤に、収益不動産等の企画開発・再生・販売、ファミリー向け分譲マンション・投資用マンションの企画開発・販売を行う「不動産事業」、マンション・オフィスビル等の賃貸及び管理を行う「不動産賃貸事業」、ホテル運営等を行う「その他の事業」を展開しています。ストックビジネスである「不動産賃貸事業」だけで営業利益の約半分を稼いでおり、収益は比較的安定しています。

3244_20140131_01
http://www.samty.co.jp/

過去の業績を見てみますと、売上高は激しく変動していますが、純利益は「不動産賃貸事業」の安定した収益に下支えされて変動幅が限られています。配当金は増配傾向です。

  売上高 1株益(円) 1株配(円)
10.11 12,903 8,232 1000
11.11 16,227 7,594 1200
12.11 10,870 6,768 1200
13.11 27,374 7,089(希薄後) 1700
14.11予 26,000 8,698 1800

※2013、2014年度分は2014年1月14日発表データです。

次に[3244 サムティ]の過去2年間のチャートを見てみますと、アベノミクスで去年5月に高値を付け、その後は10,000円からジリジリ株価を下げているように見えます。3244_20140131_02

SBI証券で[3244 サムティ]の投資指標を見てみますと、1月31日(金)終値74,500円から計算された予想PERは8.56倍、実績PBRは0.68倍となっておりまして、割安な株価だと言えます。

予想1株配当金は1,800円、予想配当利回りは2.42%となっており、配当利回りはそんなに高くありません。その代わりに[3244 サムティ]には、株主優待制度があります。

[3244 サムティ]の株主優待制度

権利確定月:年1回(11月)

1株(単元)保有
「センターホテル東京の宿泊3,000円割引券」1枚
「センターホテル大阪の宿泊3,000円割引券」1枚

2~9株保有
「センターホテル東京の無料宿泊券」1枚
「センターホテル大阪の無料宿泊券」1枚

10株以上保有
「センターホテル東京の無料宿泊券」1枚
「センターホテル大阪の無料宿泊券」1枚
「天橋立ホテルの宿泊最大20,000円割引券」1枚

宿泊割引券だとあまりお得感がありませんので、2株保有で無料宿泊券をいただくのがもっともお得だと思います。[3244 サムティ]を2株保有すると、投資額は149,000円、配当金は3,600円、株主優待の金額換算は難しいですが、楽天トラベルでは「センターホテル東京」1泊最安値4,400円、「センターホテル大阪」1泊最安値4,300円となっており、合わせて8,700円となります。それで計算すると配当と優待を合わせた総合利回りは8.26%にもなり、驚異的な高利回り株です。株主優待を半額以下の3,000円として計算しても、4.43%となり、それでもまだ高利回りです。

 

以上のことから、独断と偏見で評価すると、満点の星5つあげたいと思います。

★★★★★

 

収益は安定的、配当と優待を合わせると驚異的な高利回り、株価は割安、増配も期待できます。ただ、株主優待が改悪や廃止されることはリスクです。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ