【分配金利回り4.16%】東京都区部中心のオフィス&レジデンス複合型J-REIT[8966 平和不動産リート投資法人]から分配金をいただきました。

今日ご紹介する私の保有株は、J-REITの[8966 平和不動産リート投資法人]です。

[8966 平和不動産リート投資法人]は、東京都区部中心のオフィス&レジデンス複合型のJ-REITです。2月25日(火)終値80,200円から計算した予想分配利回りは4.16%となっておりまして、全REIT平均予想利回り3.68%より高い分配利回りとなっています。

[8966 平和不動産リート投資法人]の第24期(2014年6月1日~2014年11月30日)決算を受けて、「第24期 資産運用報告」と「分配金計算書」が手元に届いています。

20140218_12

20140218_13

「第24期 資産運用報告」を見てみますと、第24期の「1口あたり分配金」は前期より14円多い1,654円になったとありました。分配金は増加傾向でして、うまく運用していただいていると思います。

第24期の外部成長戦略としては、都内のレジデンス1物件「HF若松河田レジデンス」を取得した一方、相対的に運用効率が低くなるだろう地方のレジデンス3物件「HF南六条レジデンス」「HF南五条レジデンス」「HF天神南レジデンス」を譲渡し、運用物件入替えを行いました。これにより期末の運用資産は1,381億円(前期比-1億円)となりました。中期的には2,000億円を目指すそうです。第25期の話になりますが、公募増資を実施してオフィス3物件を取得したとの記載もありました。[8966 平和不動産リート投資法人]は公募増資をうまくやっていただけます。今回も公募増資後に「1口あたり分配金」が増加する見込みとなっています。

また、第24期のFFO(当期純利益-不動産等売却損益+減価償却費)は2,093百万円、「1口あたりFFO」は2,632円と記載がありました。2月25日(火)終値80,200円から計算すると「年換算後FFO倍率」は15.24倍となりました。13倍を超えており、私の基準では今の投資口価格(株価)は割高だと言えます。買い増しはせず、今保有している口数を分配金をいただきながら長期保有するつもりです。

[8966 平和不動産リート投資法人]では東京と大阪で決算説明会を行っています。スケジュールが合えばぜひ参加したいと考えています。

20140218_14

[8966 平和不動産リート投資法人]から分配金をいただきました。

20140218_11

20140218_10

2014年2月18日に、[8966 平和不動産リート投資法人]から「第24期(2014年6月1日~2014年11月30日)分配金」をいただきました。

第24期の「1口あたり分配金」は1,654円となりました。私の保有口数は3口ですので税込で4,962円になりました。そこから法人の所得税7.147%を差し引きまして実際にいただきました金額は4,203となりました。インカムゲイン累計に加算して、ありがたく生活費として使わせていただきます。