イオンでお客様感謝デー、オーナーズカード、株主優待割引券を併用するの巻

aeon

本日は、日本各地にある「イオン」「マックスバリュ」「まいばすけっと」等のイオン系スーパーマーケットでお得にお買い物する方法をご紹介したいと思います。

そのお得なお買い物方法とは、毎月20日・30日に開催される「お客様感謝デー」の日に、「オーナーズカード」を提示して、さらに「株主優待割引券」も使っちゃうという方法です。

スポンサーリンク

【5%割引】お客様感謝デー

20150531_06

イオン系スーパーマーケットでは毎月20日、30日に「お客様感謝デー」を開催しています。

各種イオンマークのついたカードでの支払や提示、またはWAON支払で、お買い物金額が5%割引になります。

【3~7%返金】イオンオーナーズカード

20150531_07

[8267 イオン]の株主優待「イオン・オーナーズカード(株主優待カード)」を提示すると、持株数に応じてお買物金額合計に下記の返金率を乗じた金額が半年ごとにキャッシュバックされます。

イオン・オーナーズカード 返金率

  • 100~499株保有で3%キャッシュバック
  • 500~999株保有で4%キャッシュバック
  • 1,000~2,999株保有で5%キャッシュバック
  • 3,000株以上保有で7%キャッシュバック

【10%割引】株主優待割引券

20150531_02

イオン系スーパーマーケットの上場企業のうち、[8171 マックスバリュ中部]、[8198 マックスバリュ東海]、[8287 マックスバリュ西日本]、[2655 マックスバリュ東北]、[3171 マックスバリュ九州]、[7465 マックスバリュ北海道]、[3222 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス]、[2653 イオン九州]、[7512 イオン北海道]を保有していると年1回いただける株主優待割引券が存在します。

株主ではない方は、ヤフオクや楽天オークションで安く手に入れることもできます。

この株主優待100円割引券は、1回のお買物金額1,000円(税込)以上の場合につき、1,000円毎に1枚使用することができます。

税込で1,000円ちょうどのお買物をすると、この優待券によって100円割引になり、10%割引になる計算となります。

上記3つの割引&返金は併用可能!

「お客様感謝デー」の5%割引と、「オーナーズカード」の3~7%キャッシュバックと、「株主優待割引券」の10%割引は、併用することができます。

オーナーズカードは「20日・30日のお客さま感謝デー」で割引になりますか?
イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター等の店舗では、オーナーズカードのご提示とお客さま感謝デーの特典適用となる支払方法でのお支払いで「お客さま感謝デーの5%割引特典」がご利用いただけます。5%割引メリットと後日のご返金のメリットがダブルで受けられます。

お会計時にオーナーズカードをご提示でお会計時に5%割引され、オーナーズカードご利用特典の対象になる現金、WAON、イオンマークのカードでのクレジット払い、イオン商品券、イオンギフトカードでお支払いいただいた金額がオーナーズカードご返金対象となります。感謝デー割引の適用日は、特典対象外の支払い方法となるカード、金券等をご利用してのお支払いは出来ません。

【実践編】マックスバリュへ突撃しました。

20150531_01

ということで、マックスバリュへ突撃して参りました。

本日は「お客様感謝デー」の30日ですので、お買物金額が5%割引になります。

20150531_03

ワイフに頼まれた物を買い物かごに入れていきます。

「株主優待割引券」を効率的に使うため、1,000円を少しだけ超えるように「そば」を2つ買って金額を調整しました。

で、いくら安くなった?

20150531_04

普通に買えば1,053円のところ、「お客様感謝デー」で5%分の55円が割引されて998円になり、さらにお買物袋持参値引で2円差し引かれ、996円になりました。

私の計算ミスで1,000円を下回ってしまいましたが、なぜか「株主優待割引券」を使用することができ、100円割引されて896円になりました。

支払方法は、[9787 イオンディライト]の株主優待でいただいた「イオンギフトカード」で支払いました。

オーナーズカードで3%分のキャッシュバックされる金額は、27円(896円x3%)になる見込みです。

以上より、実質負担額は普通に買うより184円安い870円となり、17%以上も安くなった計算となります。

 

今回は、イオン・マックスバリュ・まいばすけっとでお得にお買物する方法をご紹介しました。