一生食べていけるお金があるのに、なぜ働くのか

20150906_01

私は3億円以上の純金融資産を保有しておりますので、
働かなくても一生食べていくことができます。

それでも現在私はスモールビジネスを営んでおり、
平日は朝から夕方までは大阪で借りている事務所まで
電車に乗って働きに行っています。

そのスモールビジネスからは
毎月数十万円の利益が生み出されています。

なぜ働くのか。

私は19歳から始めたビジネスで数億円を手に入れて、
31歳で若くして完全にリタイアすることができました。

リタイア後は仕事をしない生活をしていたのですが、
なぜか風邪をひくことが多くなり、
しかもこじらせて長引くことが多くなっていました。

「若くしてリタイアしたら病気になって早死にする」という
都市伝説のような話もありますが、
もしかしたらこれは本当かもしれないと思ってとても心配になりました。

せっかく一生遊んで暮らせるほどの大金を手に入れたのに、
ほとんど使うことなく早死にすることだけは絶対に避けたいですよね。

そこで、私はせっかく達成した完全リタイア生活を終了し、
スモールビジネスを立ち上げて、事務所も借りて、ゆるく仕事をするという
セミリタイア生活に切り替えてみました。

そうすると、人の体って本当に不思議なのですが、
それからは今日まで一度たりとも風邪をひくことがなくなったんですよね。
体調がすこぶるいい感じです。

スモールビジネスの具体的な内容をご紹介することはできませんが、
旅行の時は休んだり、仕事量をセーブしながらできるような緩い商売です。

スモールビジネスとは言っても、
アフィリエイトのように誰とも会わず会話もすることなく、
PCの前でじっとしているようなのは不健康ですよね。

私の営んでいるスモールビジネスでは、
ちょいちょい出掛ける必要もあり、
毎日適度に人とコミュニケーションをする必要もあり、
比較的健康的なのではないかなと思っています。

ちなみに私の借りている事務所は、
都会の隅にある古くて薄汚れた雑居ビルの一室で、
「個人でやっている場末の探偵事務所」のような雰囲気を目指しています。
大人の秘密基地のような感じで結構気に入っています。

私は今後もこのスモールビジネスを続けながら、
ワイフと2人でセミリタイア生活を楽しんでいきたいと思っています。

「億り人」になって完全リタイアを目指されてらっしゃる方に
ご参考となれば嬉しく思います。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ