[7181 かんぽ生命保険][7182 ゆうちょ銀行]のIPO抽選結果が発表されました。

20151021_01

ヤマノです。

カブドットコム証券等の後期抽選型の一部証券会社を除き、
昨日までに[7181 かんぽ生命保険]と[7182 ゆうちょ銀行]の
IPO抽選結果が発表されています。

私は[7181 かんぽ生命保険]と[7182 ゆうちょ銀行]を
それぞれ600株欲しいと思ってIPOに申し込みをしていました。

その抽選結果もご紹介します。

スポンサーリンク

ツイッターでの反応を見てみると

まずツイッターでの反応を見てみますと、
[7181 かんぽ生命保険]では落選したというつぶやきが多く、
逆に[7182 ゆうちょ銀行]では
もしかして落選した人の方が少ないのではないかと思ってしまうほど、
当選したというつぶやきが多く見受けられました。

[7182 ゆうちょ銀行]は意外と当たりやすかったようですね。
少し考えてしまうツイッターの反応でした。

[7181 かんぽ生命保険]が当たりにくかったのは
売り出し株数が少なかったことも理由のようです。

 主幹事証券によると、事前の調査でゆうちょ銀は売り出し株数4億1200万株強に対して購入の需要が5倍以上、かんぽ生命は6600万株に対して10倍以上の需要があったという。

投資家の中には、日本郵政、ゆうちょ銀、かんぽ生命の3銘柄をセットで買いたいと考える人も多い。そのため売り出し数が少ないかんぽ生命の倍率が特に高くなったとみられる。

日経新聞2015/10/20朝刊

私の当選株数

私は[7181 かんぽ生命保険]と[7182 ゆうちょ銀行]を
それぞれ600株欲しいと思ってIPOに申し込みをしていました。

当選株数はこのようになりました。

  • [7181 かんぽ生命保険] 2,400株申込 → 200株当選
  • [7182 ゆうちょ銀行] 2,400株申込 → 1,100株当選

[7181 かんぽ生命保険]では目標の600株に対して
200株しか割り当てられませんでした。

600株くらいは確保できると思っていたのですが
予想以上に厳しかったです。

一方[7182 ゆうちょ銀行]では目標の600株に対して
倍近くの1,100株が割り当てられました。

やっぱり当たりやすかったのかもしれません。

証券会社別の抽選結果

証券会社別に私の抽選結果をご紹介します。

SMBC日興証券

[7181 かんぽ生命保険] 600株申込→補欠
[7182 ゆうちょ銀行] 600株申込→100株当選

三菱UFJモルガン・スタンレー証券

[7181 かんぽ生命保険] 600株申込→100株当選
[7182 ゆうちょ銀行] 600株申込→400株当選

みずほ証券

[7181 かんぽ生命保険] 600株申込→100株当選
[7182 ゆうちょ銀行] 600株申込→600株当選

SBI証券

[7181 かんぽ生命保険] 600株申込→落選
[7182 ゆうちょ銀行] 600株申込→落選

カブドットコム証券

後期抽選型のため、
抽選結果は10月23日に発表されます。

大和証券

私のミスで、残高不足により選外となりました。

欲に目がくらみ、当選株は全て買ってしまいます。

私は[7181 かんぽ生命保険]と[7182 ゆうちょ銀行]で
本来は各600株ずつ欲しかったのですが、
今回の当選株はすべて【ヤマノインカムファンド】で買ってしまうつもりでいます。

[7181 かんぽ生命保険]
当選株数200株 x 売り出し価格2,200円 = 投資額440,000円

[7182 ゆうちょ銀行]
当選株数1,100株 x 売り出し価格1,450円 = 投資額1,595,000円

[7182 ゆうちょ銀行]は意外と当たりやすかったようなので、
多少心配ではありますが、
PBRで見ると割安なのですべて買うことにしました。

郵政3社で200万円分ほどを長期保有するつもりですので、
残りは短期のキャピタルゲイン狙いでいこうと思います。
そんなにうまくいくのかは分かりませんが・・・。

ちなみに後期抽選型のカブドットコム証券では
[7181 かんぽ生命保険]と[7182 ゆうちょ銀行]の抽選がまだですので、
足りない[7181 かんぽ生命保険]の当選数積み上げを期待したいと思います。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ