インデックスファンド運用報告(2016年2月末)

yamano_index

ヤマノです。

2016年2月のマーケットが閉まりましたので、今回は【インデックスファンド】の2016年2月末時点での運用状況をご紹介します。

【インデックスファンド】は、私の購買力を維持することを目的とし、ポートフォリオにはインデックスファンドを利用してパッシブ運用しています。

スポンサーリンク

月間騰落率は-2.15%、昨年末比騰落率は-3.84%で着地しました。

201602e_index01

【インデックスファンド】の2016年2月の月間騰落率は-2.15%、昨年末比騰落率は-3.84%で着地しました。基準価額は前月末の9,827ポイントから211ポイントマイナスの9,616ポイントになりました。

※ 基準価額は2015年12月末時点の時価評価額を10,000ポイントとして算出しています。
※ 騰落率の計算には、ディーツ簡便法を利用しています。

国内REITクラスを除くすべてのアセットクラスが下落しました。

201602e_index02

【インデックスファンド】の2016年2月の月間騰落率をアセットクラス別で見てみますと、プラスになった国内REITクラスと、価格変動のない国内債券クラスを除くすべてのアセットクラスが下落していることが分かります。

201602e_index03

昨年末比騰落率も見てみますと、国内REITと国内債券を除くすべてのアセットクラスが、今年に入ってからいかにひどい状況になっているのかがお分かりいただけるかと思います。

ベンチマークと比較すると、下落幅は小さく抑えることができたようです。

参考 インデックス各アセットクラスの月間騰落率と昨年末比騰落率(2016年2月末)

【インデックスファンド】は、SMTインデックスシリーズの[SMT インデックスバランス・オープン]を勝手にベンチマークとしてライバル視しています。

[SMT インデックスバランス・オープン]の2016年2月の月間騰落率は-3.87%、昨年末比騰落率は-8.11%でした。当【インデックスファンド】の月間騰落率は-2.15%、昨年末比騰落率は-3.84%でしたので、月間騰落率では1.72%ポイント、昨年末比騰落率では4.27%もベンチマークをアウトパフォームすることができました。

[個人向け国債]5000万円分を外しました。個人口座→法人口座に移動させました。

【インデックスファンド】の2016年2月中のキャッシュイン、キャッシュアウトは、下記の通りです。

保有銘柄の入れ替え(個人向け国債)

目標アセットアロケーションへ近付けるため、[個人向け国債] 5,000万円分をポートフォリオから外しました。当ファンドでは、5,000万円をキャッシュアウト(ファンドからの出金)したものとして損益計算しています。

保有銘柄の入れ替え(個人口座→法人口座)

個人口座

201602e_index05

法人口座

201602e_index06

諸事情により保有口座を個人口座から法人口座へ移動させることにしました。当月中は500万円分を移動させました。3月末の決算までに全て法人口座へ移動させる予定です。

今までは「SMTインデックスシリーズ」のインデックスファンドを保有していましたが、乗換先は「SMTインデックスシリーズ」よりも信託報酬の安い「たわらノーロードシリーズ」と「ニッセイ 購入・換金手数料なしシリーズ」のインデックスファンドにしてみました。

払い出された分配金等

【インデックスファンド】では、2016年2月中に払い出された分配金等はありませんでした。

ポートフォリオは3銘柄増えて11銘柄での構成となりました。

【インデックスファンド】のポートフォリオは、2016年2月末時点で下記11銘柄で構成しています。

  • 国内株式
    [SMT TOPIXインデックス・オープン]  ¥5,354,835
    [<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド] ¥989,717
  • 国内債券
    [個人向け国債 変動10]  ¥50,000,000
  • 国内REIT
    [SMT J-REITインデックス・オープン]  ¥10,134
  • 先進国株式
    [SMT グローバル株式インデックス・オープン]  ¥11,174,870
    [たわらノーロード先進国株式] ¥2,028,684
  • 先進国債券
    [SMT グローバル債券インデックス・オープン]  ¥8,747,465
    [たわらノーロード先進国債券] ¥997,388
  • 先進国REIT
    [eMAXIS 先進国リートインデックス]  ¥6,257,678
    [たわらノーロード先進国リート] ¥1,020,933
  • 新興国株式
    [SMT 新興国株式インデックス・オープン]  ¥1,890,651
  • 新興国債券
    [SMT 新興国債券インデックス・オープン]  ¥11,590,677

運用資産残高は5,274万円減少の1億6万円になりました。

【インデックスファンド】の運用資産残高は、2016年2月末時点で100,063,033円になりました。前月末の152,805,518円から52,742,485円減少しています。

2016年2月中に当ファンドでは[個人向け国債]5,000万円をポートフォリオの外に外したことによって50,000,000円キャッシュアウトしていますので、差し引きますと運用によって2,742,485円減少したという計算になります。

目標アセットアロケーションに一気に近づきました。

201602e_index04

【インデックスファンド】の2016年2月末時点のアセットアロケーション(資産配分比率)を見てみますと、[個人向け国債]5,000万円分をポートフォリオから外したことによって、目標とするアセットアロケーションに一気に近づいたことがお分かりかと思います。

ということで今回は、【インデックスファンド】の2016年2月末時点での運用状況をご紹介しました。来月もお楽しみに。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ