インカムファンド運用報告(2016年2月末)

yamano_income

ヤマノです。

2016年2月のマーケットが閉まりましたので、今回は【インカムファンド】の2016年2月末時点での運用状況をご紹介します。

【インカムファンド】は、私の配当金生活と株主優待生活の実現を目的とし、ポートフォリオには高配当株、優待株を利用してアクティブ運用しています。

スポンサーリンク

月間騰落率は-2.02%、昨年末比騰落率は-3.74%で着地しました。

201602e_income01

【インカムファンド】の2016年2月の月間騰落率は-2.02%、昨年末比騰落率は-3.74%で着地しました。基準価額は前月末の9,825ポイントから199ポイントマイナスの9,626ポイントになりました。

※ 基準価額は2015年12月末時点の時価評価額を10,000ポイントとして算出しています。
※ 騰落率の計算には、ディーツ簡便法を利用しています。

国内REITクラスだけがプラス、国内株式、先進国株式クラスはマイナスでした。

201602e_income02

【インカムファンド】の2016年2月の月間騰落率をアセットクラス別で見てみますと、国内REITクラスがプラスで、国内株式クラスと先進国株式クラスがマイナスになりました。

201602e_income03

昨年末比騰落率も見てみますと、月間騰落率と同じく国内REITクラスがプラス、国内株式クラスと先進国株式クラスがマイナスになりました。

ベンチマークと比較すると、下落幅は小さく抑えることができたようです。

参考 インデックス各アセットクラスの月間騰落率と昨年末比騰落率(2016年2月末)

【インカムファンド】は、SMTインデックスシリーズの[SMT インデックスバランス・オープン]を勝手にベンチマークとしてライバル視しています。

[SMT インデックスバランス・オープン]の2016年2月の月間騰落率は-3.87%、昨年末比騰落率は-8.11%でした。当【インカムファンド】の月間騰落率は-2.02%、昨年末比騰落率は-3.74%でしたので、月間騰落率では1.85%ポイント、昨年末比騰落率では4.37%もベンチマークをアウトパフォームすることができました。

[2412 ベネフィット・ワン]と[個人向け国債]を組み込みました。

【インカムファンド】の2016年2月中のキャッシュイン、キャッシュアウトは、下記の通りです。

保有銘柄の入れ替え

【インデックスファンド】でポートフォリオから外した[個人向け国債] 50,000,000円分を、当ファンドの国内債券クラスに組み込みました。当ファンドでは、50,000,000円をキャッシュイン(ファンドへ入金)したものとして損益計算しています。

201602e_income04

国内株式クラスで株主優待を目的として[2412 ベネフィット・ワン]を100(単元)株を192,499円で新規購入しております。当ファンドでは192,499円をキャッシュイン(ファンドへ入金)したものとして損益計算しています。

払い出された配当金等

2016年2月中に配当金・分配金を税引後で46,517円いただきました。当ファンドではキャッシュアウト(ファンドからの出金)として損益計算しています。

  • 2/08 [PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF] 分配金 7,715円(66.62ドル)
  • 2/15 [8966 平和不動産リート投資法人] 分配金 4,368円
  • 2/17 [8977 阪急リート投資法人] 分配金 28,844円
  • 2/26 [3244 サムティ] 配当金 5,590円

ポートフォリオは2銘柄増えて63銘柄で構成しています。

【インカムファンド】を構成するのは下記の63銘柄となっています。

国内株式 17,841,276円
  • [1718 美樹工業] 323,000円
  • [1909 日本ドライケミカル] 206,700円
  • [1909 日本ドライケミカル] 206,700円(個人口座)
  • [2412 ベネフィット・ワン] 224,000円
  • [2674 ハードオフコーポレーション] 318,000円
  • [2924 イフジ産業] 53,300円
  • [3023 ラサ商事] 57,600円
  • [3097 物語コーポレーション] 530,000円(個人口座)
  • [3197 すかいらーく] 144,600円
  • [3244 サムティ] 197,200円
  • [3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス] 292,500円
  • [3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス] 292,500円(個人口座)
  • [3512 日本フエルト] 44,600円
  • [3834 朝日ネット] 48,300円
  • [4275 カーリットホールディングス] 49,200円
  • [4327 日本SHL] 263,500円
  • [4343 イオンファンタジー] 215,700円
  • [4568 第一三共] 235,600円
  • [5711 三菱マテリアル] 318円
  • [5711 三菱マテリアル] 318円(個人口座)
  • [6178 日本郵政] 1,149,600円(個人口座)
  • [7181 かんぽ生命保険] 494,800円(個人口座)
  • [7182 ゆうちょ銀行] 1,468,800円(個人口座)
  • [7464 セフテック] 350,000円
  • [7525 リックス] 105,900円
  • [7525 リックス] 105,900円(個人口座)
  • [7533 グリーンクロス] 114,900円
  • [7615 京都きもの友禅] 84,700円
  • [7751 キヤノン] 948,900円
  • [8002 丸紅] 56,540円
  • [8031 三井物産] 130,150円
  • [8053 住友商事] 111,100円
  • [8058 三菱商事] 180,700円
  • [8096 兼松エレクトロニクス] 186,500円
  • [8267 イオン] 148,000円(個人口座)
  • [9035 第一交通産業] 720,000円
  • [9055 アルプス物流] 224,000円
  • [9090 丸和運輸機関] 452,000円
  • [9432 NTT] 2,403,000円
  • [9436 沖縄セルラー電話] 638,000円
  • [9437 NTTドコモ] 1,849,050円
  • [9449 GMOインターネット] 129,300円
  • [9501 東京電力] 57,200円(個人口座)
  • [9504 中国電力] 150,800円(個人口座)
  • [9509 北海道電力] 191,200円
  • [9787 イオンディライト] 352,000円
  • [9787 イオンディライト] 352,000円(個人口座)
  • [9831 ヤマダ電機] 55,400円
  • [9831 ヤマダ電機] 55,400円(個人口座)
  • [9832 オートバックスセブン] 191,500円
  • [9861 吉野家ホールディングス] 140,700円
  • [9882 イエローハット] 200,100円
  • [9934 因幡電機産業] 339,500円
国内債券 50,000,000円
  • [個人向け国債] 50,000,000円(個人口座)
国内REIT 11,724,100円
  • [3263 大和ハウスリート投資法人] 910,000円
  • [3269 アドバンス・レジデンス投資法人] 543,800円
  • [3296 日本リート投資法人] 277,600円
  • [8953 日本リテールファンド投資法人] 514,400円
  • [8955 日本プライムリアルティ投資法人] 2,317,500円
  • [8961 森トラスト総合リート投資法人] 1,614,400円
  • [8964 フロンティア不動産投資法人] 1,548,000円
  • [8966 平和不動産リート投資法人] 277,200円
  • [8977 阪急リート投資法人] 1,768,000円
  • [8986 日本賃貸住宅投資法人] 90,800円
  • [8987 ジャパンエクセレント投資法人] 1,862,400円
先進国株式 15,402,804円
  • [DVY iシェアーズ 好配当株式 ETF] 2,585,127円
  • [IXP iシェアーズ グローバル電気通信 ETF] 3,650,594円
  • [JXI iシェアーズ グローバル公益事業 ETF] 7,011,967円
  • [PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF] 2,155,116円

運用資産残高は4,870万円増加の9,497万円になりました。

【インカムファンド】の運用資産残高は、2016年2月末時点で94,968,180円になりました。前月末の46,263,333円から48,704,847円増加しています。

2016年2月中に当ファンドでは[個人向け国債]と[2412 ベネフィット・ワン]をポートフォリオに組み込んだことによって50,192,499円をキャッシュイン、配当金等で46,517円をキャッシュアウトしていますので、差し引きますと運用によって1,441,135円減少したという計算になります。

目標アセットアロケーションは、まだ決めていません。

201602e_income05

【インカムファンド】の2016年2月末時点のアセットアロケーション(資産配分比率)を見てみますと、国内株式:19%、国内債券:53%、国内REIT:12%、先進国株式:16%となっています。

目標とするアセットアロケーションは、まだ考えがまとまっていません。早めに決めたいと思っています。

ということで今回は、【インカムファンド】の2016年2月末時点での運用状況をご紹介しました。来月もお楽しみに。

スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ