大阪・兵庫限定!日本一の高金利定期預金!大阪協栄信用組合

大阪・兵庫で営業している大阪協栄信用組合が頑張っています。今、日本でいちばん金利の高い定期預金はここ大阪協栄信用組合の「メール定期預金1000」と「スーパー定期1000」です。なんと、1年0.7%です。1,000万円だと1年で70,000円(税引後56,000円)の利息を受け取ることができます。金利が良い理由はホームページで言及されています。

当組合の定期預金の金利設定について

当組合は、スキマ金融に特化し経営資源(人、物、金)を集中させ徹底した業務の効率化を図った結果、一人当りの生産・収益性がより高くなり、高い金利を付けることが可能となっています。

とても健気な姿勢に惚れてしまいそうです。この定期預金を作ることができるのは、大阪協栄信用組合の営業地区(大阪府および兵庫県全域)に居住、または勤務している個人・法人で、出資も条件になっています。出資は最低1,000円からとのことです。出資金は元本保証ではないので、紙切れになる可能性もありますが、年利数%の金利がつきます。

20120531_1

 

預入金額は預金保険の範囲内(元本1,000万円とその利息)に抑えておくのは鉄則です。ディスクロージャーを見ると自己資本比率は6%台で、良くもなく悪くもないという数字です。法人定期預金にも同じ金利が適用されます。法人定期預金でもぶっちぎりで日本一の高金利定期預金です。

 

大阪協栄信用組合

大阪協栄信用組合
大阪市中央区に本店を置く信用組合。概要、経営情報、融資・預金など業務、店舗案内。

メール定期預金1000(郵送)

http://www.osaka-kyoei.co.jp/rate/rate.html

スーパー定期1000(窓口訪問)

http://www.osaka-kyoei.co.jp/rate/rate.html
スポンサーリンク
同じカテゴリの他のblogも見てみよう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ