世界の公共事業に投資できる海外ETF[JXI]から、分配金をいただきました。

2012年6月28日に海外ETF[JXI iシェアーズ S&P Gl.公益事業セクター]から、2回目の分配金をいただきました。分配金は毎年6・12月にいただけます。[JXI]は、2011年9月1日に購入した1,394口を保有しています。

 

 

■ 分配金利回り

 

[JXI]は、S&P Global 1200 Indexのうち、電力会社やガス会社、水道事業会社、独立系の発電会社、送電会社などの公共事業部門の指数に連動することを目的とした海外ETFです。かつての国内電力株のように、分配金利回りが高いことが特徴です。昨今の原発廃止の流れが進むと電力会社の採算が悪化し、利回りが下がる恐れがあります。しかし私は長期保有するつもりです。

 

私は1,394口を59,904.92 USDで購入したので、この1年間の分配実績から計算すると利回り4.23(税引前)でした。私は法人で保有しているため、外国税を取り戻すことができません。外国税引後だと利回り3.80でした。ちなみに個人で保有されている場合は、手続することで外国税を還付で取り戻すことができます。詳しくはGoogle先生に聞いてみて下さい。

 

 

20120629_1

 

 

■ 分配金

 

1,162.62 USD(外国&国内税引後)

 

 

<内訳>

保有数:1,394口

1口あたり分配金:0.995408 USD

分配金(税引前):1,387.60 USD

分配金(外国税引後):1,248.84 USD

分配金(外国&国内税引後):1,162.62 USD

 

 

ありがたく生活費として使わせていただきます。

 

 

■ 過去の分配金

 

2011年12月30日 958.85 USD(外国&国内税引後)

2012年06月28日 1,162.62 USD(外国&国内税引後) ←今回